広島のすぅちゃん

BABYMETAL中元すず香の軌跡をたどる

 

鞘師とすぅ 3~共演~

(前編)鞘師とすぅ2~出会い前~


 2006年春、中元すず香がアクターズスクール広島に入校してくる。
 中元は入校前から講師に「オーラが違う」、在校生からは「芸能人がきた!」と言われるほどの存在感をもって入学。

もうあれは絶対売れる、もうあれは絶対入れたほうがいいっていうぐらいよかったです。違いました。オーラが違いました。
 ASH講師・田中都和子先生インタビュー2019年5月8日FMはつかいち放送より

すーちゃんは先輩だけど、ASHに入ったのは私のほうが早いんですよ。でも、すーちゃんはひとりだけ次元が違ってたというか、「芸能人がきた!」って感じでしたね。
 ASH12期生・杉本愛莉鈴インタビュー2016年10月5日About ASHより

 この中元を鞘師がどう思っていたか、それを示す資料は見当たらない。
 ふたりは同じAクラス所属となり、ともに芸を磨いていくことになる。

 


 2006年5月3日(水)、鞘師里保(小学2年生・7歳)はアクターズスクール広島選抜としてフラワーフェスティバル・さくらステージに登場

 鞘師里保、若干7歳にして初のスクール外ステージとなった。
 フラワーフェスティバルは、ゴールデンウイーク期間中に広島市平和大通りを中心に繰り広げられるお祭りで、特徴は30以上ともいわれるステージの多さ。
 なかでもさくらステージは、カーネーション、オリーブ、シクラメン等と並び、このお祭りのメイン級のステージとなる。さくらステージにはperfumeが何度も出演したことでもよく知られている(この日もASH選抜後のステージに出演)。

f:id:pierofw:20190804144440j:plain2005年さくらステージでのPerfume


 このステージで鞘師里保は「リトル・アフロ・フィーバー」のメンバーとして登場。
 「恋のサバイバルナイトフィーバー」サカノウエヨースケ
 春の発表会の演目を披露した。

 

 

 

 2006年秋、鞘師里保と中元すず香は初めてともにステージに立つこととなる。
 2006年9月17日(中元すず香小学3年生・8歳、鞘師里保小学2年生・8歳)、ふたりは広島県広島市・アステールプラザ大ホールにて行われたACTOR'S SCHOOL HIROSHIMA 2006 AUTUMN ACTに出演。

 この発表会は重要ですので詳しく見ていきましょう。
 (番号は出演順)

 

3 「メランコリニスタ」中元すず香(ソロオーディション合格)
 入学半年で早くも中元すず香がソロアクトとして登場。
 天使の羽をまとい、YUKIの曲をかわいく歌いあげます。

f:id:pierofw:20190804144749j:plain出典:http://www.scramble-egg.com/school/06ash_autumn.htm

 

 

7「カッチョイイぜ!JAPAN」 エンジェルスプラッシュ(P企画ユニット)

f:id:pierofw:20190804144905j:plain
 鞘師里保がP企画ユニット(スクール講師発案ユニット)の一員として登場。
 メンバーは大上泉姫・矢野未来・吉田亜衣奈・鞘師里保(右から2人目)

 初のふたりそろって出演した発表会は、一方が天使の衣装をまとい、他方が天使(エンジェル)の名が入ったユニットだったんですね・・・(だからなんだ)

 曲は美勇伝というハロプロのグループの曲です。
 ちなみにこの時4人はマイクをつけておりません。

f:id:pierofw:20190804145105j:plain

 事前に録音したであろうコーラスをバックにダンスを見せていることから、このP企画ユニットはダンスの先生の企画であることがうかがわれます。

 このエンジェルスプラッシュというユニットは中元・鞘師の軌跡を追うにあたってもASHの歴史においても重要ユニットであり、伝説のユニットとでも呼べる存在なのですが、そのあたりはまたおいおい。

 なお、メンバーの一員である吉田亜衣奈さん(1997年3月生まれ・ASH8期生)は後にボーカルダンスユニット「ピンク・ベイビーズ」の一員として活躍。現在は同グループの元メンバーとともに「MayuAina」として活動中です。 

f:id:pierofw:20190804145428j:plain左が吉田さん

 MayuAina公式HP http://mayuaina.com/index.html
 吉田亜衣奈ツイッター https://twitter.com/mayuaina20

 
 後年テレビ番組で放送されたこのときの写真
 
f:id:pierofw:20190804145930j:plain

 


14「はい もしもし夏です」ARISES(ユニットオーディション合格ユニット)

f:id:pierofw:20190804145958j:plain

 鞘師里保がユニットオーディション合格ユニットの一員として登場。
 メンバーは、浅利芽衣・高根美里・松見留里佳・奥村深友・鞘師里保
 前3人が年長組で後2人が年少組です。

f:id:pierofw:20190804150043j:plain

 年長組3人がマイクを握り、年少組はダンサー役。
 ここで重要なのは、このユニットがユニットオーディション合格組ということ。
 P企画と違い、ユニットオーディションは生徒側が自主的に組むユニットです。
 鞘師は若干小学2年生にして自主的なユニットを組んでいた。
 おそらく年長組がダンスのうまい年少組2人に声をかけて組まれたユニットと予想するのですが、鞘師の相方は奥村深友(みゆう)さん。

f:id:pierofw:20190804150141j:plain右が鞘師 左が奥村

 はい・・・
 ここで奥村さん登場です。
 先に結論から述べてしまうと、アクターズスクール広島時代の鞘師さんの最大のライバルは奥村深友さんだったと思っています。
 奥村深友さんはASH10期生。生まれは1999年7月3日なので鞘師里保より年齢は1つ下ですがスクールでは先輩ということになります。
 奥村深友さんはASHのトップダンサーとして長く活躍。

 ASH公式ユニットSPL∞ASHのツイート。ハッシュタグに注目

 

 2018年3月までASHに在籍し、多くのスクール生の憧れの存在となっていました。

f:id:pierofw:20190804150818j:plain卒業時の奥村さん(撮影ふらこ)

 奥村さんは現在ダンサーLoaとして主催ライブを開催するなど活躍中です。
 Loaツイッター:https://twitter.com/miyuu_ash_0703

 鞘師里保が初めて組んだユニットで一緒だったのが奥村深友さん。
 両名は今後も様々な舞台で共に活躍することになります。

 ちなみにユニット名のARISESはアリシーズと読みます。
 読みは違いますが、BABYMETALの名古屋公演名が「BABYMETAL ARISES - BEYOND THE MOON LEGEND - M -」に決まったとき、鞘師さんは初めて組んだユニットのことを思い浮かべたかもしれませんね^^

 

 後年テレビ番組で放送されたこのときの写真

f:id:pierofw:20190804151203j:plain

 

 

18「日本ブレイク工業」(社歌) Aクラス

f:id:pierofw:20190804151305j:plain

 ついに、ついに・・・中元すず香と鞘師里保が同じ舞台に立ちます。
 (ここまですでに3話)

 

 

 

 元モー娘の鞘師里保とBABYMETALの中元すず香が初めて組んだのがこれだ!

 

 

 

f:id:pierofw:20190804151719j:plain

 ぶはっ!
 これは・・・
 右端が鞘師ちゃんで左から2人目がすぅちゃんですね
 鞘師ちゃんはOLのような格好、すぅちゃんは作業員のような出で立ちです。お立ち台がカゴw
 それもそのはず「日本ブレイク工業」は実在した会社の社歌であり、その業種は解体業者。
 PVもなかなかにおもしろいことになっています

www.youtube.com

 この曲を中元すず香が歌い、鞘師里保が踊る・・・
 まさになんじゃこりゃでございます

 

f:id:pierofw:20190804152020j:plainこの頃から眼光するどいすぅさん。いまにもDEATH!!DEATH!!と叫び出しそうだー

f:id:pierofw:20190804152149j:plainこれを鞘師角度っていうんですか?よくわかりません

 

 

 

24「くまんばちが飛んできた」Bee4(P企画ユニット)

f:id:pierofw:20190804153940j:plain
 P企画ユニットに中元すず香が登場
 現まなみのりさの岡山みのり・松前吏紗らとともにNHKみんなの歌の曲を歌います。

f:id:pierofw:20190804154024j:plain松前吏紗(現まなみのりさ)とすぅちゃん

 


30「I can't stop my love for you」Aクラス

f:id:pierofw:20190804154120j:plain

 アクターズスクール広島の発表会では各クラスとも原則2曲披露します。
 こんどの曲は愛内里菜さんの曲ということでAクラスが歌い上げます。

 

 歌冒頭でマイクを握る鞘師(右)とダンスを披露する中元(中央)

f:id:pierofw:20190804154205j:plain


 アクターズスクール広島ではマイクを握ることができるのは選ばれし者のみ。
 物理的にマイクの本数が限られているという問題もありますが、それ以上に歌の実力や習熟度に応じて歌割りが決められるといいます。
 ちなみに写真左でマイクを握っているのは竹本真夢香さん(9期生)で、すぅちゃんより早く小学2年生にしてソロアクトを勝ち取った実力者。ASHで長く活躍し、現在は「マム」としてshowroomなどで活動中です。
 マムTwitter:https://twitter.com/os_mamu


 限られたマイクを用いてのステージでは、マイクの受け渡しが行われます。
 フォーメーションの変更中などにさりげなく受け渡しがなされ、マイク受け渡しもアクターズスクール広島のステージでは醍醐味の一つとなっているのですが、この曲で歴史的名シーンと呼んでしまいたくなるような出来事が。


 なんと鞘師里保から中元すず香へマイクの受け渡しがおこなわれます。 

www.dailymotion.com

 自分のマイクを中元へ渡した鞘師は隣りの奥村深友からマイクを受け取る。
 結果として、奥村深友→鞘師里保→中元すず香、というマイクの受け渡しが行われたことに。
 このときは何気ないシーンだったでしょうがいまとなっては何か感じさせるものがあります。

 マイクを受け取った中元すず香が歌い上げます。

f:id:pierofw:20190804162130j:plain
 前列右・中元すず香 後列右・奥村深友 後列左・鞘師里保

 ちなみに前列左は、中元さくらさん(15期生)
 中元さくらさんもアクターズスクール広島のトップユニットであるSPL∞ASHの初代メンバーに選ばれた実力者で、現在は妹の中元みずきさんとともにダンス&ボーカルユニットJELLY'sとして活動中です。
 JELLY'sツイッター:https://twitter.com/Jellys_tkp

 

 

 こうしてアクターズスクール広島の次代を担うタレントがそろったAクラスがクオリティの高い歌唱を披露。
 一部ではあったでしょうが小さなさざ波を起こした2006年の発表会となりました。

 

 

(つづく)

 

鞘師とすぅ2~出会い前~

 中元すず香は1997年12月20日生まれ。

f:id:pierofw:20190715193121j:plain

 中元家三姉妹の三女として広島市で育った。
 三姉妹とも名前に「カ」がつくという。参考:中元日芽香 公式ブログアーカイブ)


 中元から遅れることおよそ5か月。1998年5月28日、鞘師里保誕生。

f:id:pierofw:20190715193348j:plain
 母親の名から一字とり、里保と名付けられた。(参考:2011/08/31発売DVD「greeting~さやしりほ~」)
 鞘師には妹と弟がおり、鞘師家三姉弟の長女として東広島市で育つ。

 東広島市は広島市の東隣に位置するが、1974年に西条町他周辺3町が合併してできた市であり、市のほとんどは山間部にあり、標高200~400m の盆地状の地形が大部分を占める。
ãæ±åºå³¶å¸ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 同じ広島出身といっても、住環境は異なり、地元広島について聞かれた鞘師は「自然が好き」と述べている。(下にある動画1:30から)
 また、同じ三人姉弟ながら、一方は長女、他方は末っ子という対照的な境遇で育った。


f:id:pierofw:20190715193610j:plainちゃやし。4歳頃

f:id:pierofw:20190716121905p:plainすぅちゃんとひめたん

 

 先に世に出たのは中元すず香
 2002年(4歳時)にバンダイ「ジュエルドロップ」のイメージガール選考においてグランプリを獲得し、2003年(5歳)にイメージガールとしてモデル活動。参照

f:id:pierofw:20190715194714p:plain



 一方、鞘師里保は幼稚園年長(6歳)時にアクターズスクール広島に入学。
 「お母さんにダンスを習いたいと言って始めました」とのこと。(動画1:46より)

youtu.be

 また、そのきっかけはモーニング娘。の曲だったという。

「まだ将来のことなんて全く考えていない幼稚園のとき、学芸会で『Go Girl~恋のヴィクトリー~』に合わせてセンターで踊ったんです。そのときに、たくさんの人に褒めてもらえて。自分自身も凄く楽しかったし、輝いていた気がしたので、モーニング娘。を目指したい!と思うようになりました」
ーーーモーニング娘。の曲に大きなきっかけをもらったんですね。
「初めて両親にダンスを始めたい!とお願いして。音楽好きの家族だったのですぐに了承してもらい、広島のアクターズスクールに入学しました」
 2018年6月19日発売 MORNING MUSUME。20th ANNIVERSARY OFFICIAL BOOKより

 


 アクターズスクール広島(ASH)には入学時期が春と秋の2回あり、入学した時期により「第〇期生」と呼ばれる。
 鞘師里保は2004年秋入学の第12期生にあたり、同期入学には元さくら学院で現女優・モデルの杉本愛莉鈴(すぎもとまりり)がいる。

 アクターズスクール広島のクラス分けは概ね年齢別構成となっている。
 ・KIDSクラス 幼稚園児以下
 ・Aクラス 小1~小5あたり
 ・Bクラス 小6~中1あたり
 ・Cクラス 中1~高1あたり
 ・Dクラス 中3~高3あたり

 また、スクール入学にあたって通常は入学オーディションがあるが、KIDSクラスはオーディションを経ずに入学できる(スカラシップ選考もない)。

(参考動画)アクターズスクール広島第35期生入学オーディション告知CM

www.youtube.com

 鞘師里保は杉本愛莉鈴とともに2004年秋、KIDSクラス所属となった。
 アクターズスクール広島のレッスンは原則週1回。ちっちゃな鞘師さんは、ご両親に連れられて広島市のレッスン場に通ったことでしょう。

 

 

 アクターズスクール広島は年に2回、大がかりな発表会を開催しており、3月の「SPRING ACT」、9月の「AUTUMN ACT」にはスクール生全員が出演する。

 鞘師里保(6歳)は、さっそく2005年3月13日アステールプラザ大ホールで開催されたアクターズスクール広島「2005 SPRING ACT」に出演。
 KIDSクラス8名と専科のお姉さん4名が一緒にRIP SLYMEの「SPASSO」を踊ったとのこと。

f:id:pierofw:20190716122038j:plainこの写真がこの日のものかどうかはわかりませんが本人が「6歳の頃」とコメントしているので無理くりこの日のものと思い込んでおきます^^;

 


 2005年春、小学生となった鞘師里保はAクラスにあがる。
 2005年9月11日(7歳)、アステールプラザ大ホールで開催されたアクターズスクール広島「2005 AUTUMN ACT」に出演。
 今回はAクラス生として2つのクラス演目に登場
・「GAMBAらなくちゃね」(LINDBERG)
・「MEGANE」(トンガリキッズ)

  ASHが年に2回発表会を開催するアステールプラザ(大ホールキャパ約1200)
ãã¢ã¹ãã¼ã«ãã©ã¶ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 


 アクターズスクール広島生は発表会の他にも各種イベントに出演しており、クリスマス時期には毎年スクール生が2つのステージに立つ。

 ・アルパーク東広場
 ・基町(もとまち)クレド前広場

 で行われるクリスマスライブ。
 必ずしもスクール生全員が参加できるわけではないが、イベントの性格上、下の年代の生徒にも参加のチャンスがあり、アクターズスクール広島では発表会に次ぐ重要な恒例行事となっていた。

アルパーク東広場(2009年)

f:id:pierofw:20160310033620j:plain


基町クレド前広場でパフォーマンスするぱふゅ~む(2002年12月22日)

f:id:pierofw:20190716123136j:plain出典:http://www2.biglobe.ne.jp/~optimist/perfume/021222/motomachi021222.html

 

  2005年12月23日アルパーク東広場で開催された「アクターズスクール広島クリスマスステージ」にAクラスが出演。
 Aクラス「あわてんぼうのサンタクロース~赤鼻のトナカイ」

 ã¯ãªãã¯ããã¨åã®ãµã¤ãºã§è¡¨ç¤ºãã¾ã出典:https://star.ap.teacup.com/haruhisa/74.html

 
 2005年12月25日、基町クレド前広場で開催された「アクターズスクール広島クリスマスショー」にAクラスが出演。
 Aクラス「あわてんぼうのサンタクロース~赤鼻のトナカイ」
ã¯ãªãã¯ããã¨åã®ãµã¤ãºã§è¡¨ç¤ºãã¾ã

 この両ステージに鞘師里保が立ったかどうかは確定的なソースがなく断言はできないが、クラスの一員としてパフォーマンスしたのではないかと想像。

 なお、この日、西脇彩華(にしわきさやか。ASH3期生。元9nine。愛称ちゃあぽん)がスクールからの卒業を発表する。(参照https://star.ap.teacup.com/haruhisa/76.html
 ちゃあぽんは後に中元すず香とも絡むことになるが、スクール時代に一緒に発表会に出演した鞘師里保はよく印象に残っていたようで後年こんなことを語っている。 

同じスクール出身の子でモーニング娘さんに入っている鞘師里保ちゃんがいるんですけど、その子ももうちっちゃい時から「わたしもうダンスが好きです!」みたいな。「ファッションとかメイクとかどうでもいいです。ダンスが好きです!」みたいなそういうイメージがあって。
 2013年1月24日放送NACK5「STROBE NIGHT!」より


 ASHの2つのクリスマスライブに挟まれた12月24日には、メジャーデビューを果たしたperfumeがアルパーク東広場でクリスマスライブを催し、近未来テクノ三部作第2弾「コンピューターシティ」を披露している。翌日の基町クレドのASHのライブではちゃあぽんの挨拶に涙する姉・西脇綾香の姿も見られたとのこと。ASHの歴史が交錯する一連のイベントとなった。

 

 

 2006年3月12日、アクターズスクール広島は「2006 SPRING ACT」をアステールプラザ大ホールにて開催。

 鞘師里保(7歳)はAクラスの一員として2演目に出演
 ・「ツッパリ High School Rock'n Roll」(横浜銀蝿)
 ・「クルクルミラクル」(篠原ともえ)

 そしてついにP企画にも登場する。
 アクターズスクール広島は厳格な実力主義をとっており、舞台にあがるためにはオーディションを勝ち抜かないといけない。
 発表会の主な演目は
 ①クラス出演(クラス全員が出演。ただし、ソロパートを決めるのにもオーディションがあるそう)
 ②ユニットオーディション合格者(生徒が自発的にユニットを組む)
 ③ソロオーディション合格者
 ④P企画ユニット(講師側発案企画。メンバー選出オーディションあり)
 ⑤スクール公認ユニット
 となっており、クラス出演以外は実力を認められて初めてステージに立つことになる。
 鞘師里保はA・B・Cクラスの選抜メンバー13人に選ばれP企画ユニット「リトル・アフロ・フィーバー」のメンバーとして出演

・「恋のサバイバルナイトフィーバー」(サカノウエヨウスケ)

f:id:pierofw:20190716153342j:plain出典:http://www.scramble-egg.com/school/06ash_spring.htm

 1列目左が鞘師さんでしょうか^^
 オーディションを勝ち抜いての先輩たちとの共演。小さな鞘師さんは嬉しかったことでしょう。

 

 こうして鞘師里保がアクターズスクール広島に入り1年半がたち、P企画ユニットに選ばれるなどして頭角を現してきた頃、鳴り物入りで入学してきたのが中元すず香(8歳)。
 中元は2006年3月26日に開催された「第4回アルパークスカラシップ公開オーディション」でグランプリを獲得。15期生としてアクターズスクール広島に入学することとなった。

f:id:pierofw:20190716154002j:plain出典:http://www.scramble-egg.com/school/06ash_spring.htm

 

(つづく)

 

 作成協力:QB METALさん

 

(前編)鞘師とすぅその1~ASH関係者証言編

お問い合わせフォーム